スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

病院に行った話① 10/11

(ロウソクみたいだなぁ)

傷口からウニョ~と伸びたガーゼを見ながらぼんやり思う。
K看護師に

「これに火を点けたらあたしクリスマスケーキみたいじゃね?」

「 … … 」

冷たい目で見られる
さらに包帯を巻きながら少し考えると

「ケーキと言うより爆弾じゃないの?発火しやすそうだし」
とのことである。

何だかんだ話しながら包帯を巻き終えると
左手が8オンスのボクシンググローブを付けたかの様に巨大化している

hospital01_10.jpg


「何これ?巻き過ぎじゃない?」
とクレームをつけると

「何言ってんの?これくらい頑丈にしておかないと傷口に余計な事して悪化させる患者がいるでしょ、誰かさんみたいに」
怖い顔になる。

なるほど…数年前、ネコに咬まれて化膿した箇所から膿を出そうと
自分で切開して失敗し、かえって悪化させて怒られた事がある
その時の事を言っているのだろう、ここは黙って目を合わせないでいるとする。




                       ― つづく ―

スポンサーリンク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sanchz

Author:sanchz
職業動物家

現在
「パンプキンファーム」オーナー

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。