スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

撮影の話② 1/13

最近よく、空気を読める・読めない、と言う言葉を耳にしますが
あたしはたまに読まない人になります、読めないのではなく読まないのです
いや、読みたくないのかも…?

だって仕事の現場だと、なぁなぁに出来ずに主張したい事柄があるので…
たまには長い物に巻かれないのもいいよね、と思いながら


ではでは、撮影の話 ②



ここはとある住宅展示場の一角である、平日の午後、動物屋がなんでこんなところに?
と思うかもしれないが、今からここでCM撮影の打ち合わせが行われる
展示場やモデルルームをロケ現場にすることは結構多いのです。

今回の撮影はネコを使いたいとの依頼で、話はだいたいまとまっているのだが
監督さんが事前にネコの色気(ネコのセクシー具合のことではない)を確認したいとのことなので
写真を持って現場に来たわけだ。


satsuei02_01a.jpg


制作会社の担当とあいさつを交わしモデルルームに入る
リビングでは明日の撮影用にセットを組む作業が行われている。

「あの~」
制作さんが小声で話しかけてくる

「今回のD(監督)は東京から来て頂いているのですが」

「はぁ」

生返事を返す

「職人気質というか、少し気難しいところがあるので」

「はぁ」

「よろしくお願いします」
と言う

(何をよろしくどうなのだろう?そんなこと言われても知らんがな)と思うが

「はい、わかりました」
とテキトーに返事を返す

ここに来て気難しい人は苦手だから帰りますというわけにもいかないだろう
どうやら監督さんはまだ入ってないらしい、現場を確認しながらイメージを練ることにする。


satsuei02_01b.jpg




                    ― つづく ―

スポンサーリンク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sanchz

Author:sanchz
職業動物家

現在
「パンプキンファーム」オーナー

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。