スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

若気の至りの話① 2/10

仕事場に帰ると他のスタッフが移動用のケージを用意したり
明日使う犬を洗ったりしてくれているので、あたしもその作業に加わる
やる事は山ほどあるのだ

こういった作業の他に日常の飼育管理も同時進行で進めていかなければならないので前日はバタバタである
何だかんだで作業を終えたのは23:00を軽く回ったくらいだった

当日の朝も早い、イベントスタートが10:00なら8:00には現場に入りたい
となると作業開始は6:00前になる

朝は各自黙々と作業を進める、暗黙の了解があり、みんな自分の担当作業は分かっている
ベテランのアルバイトスタッフも同様だ、よく鍛えられていてありがたい

たまに師匠が

「お~い、コーヒー買ってきたぞ」 と邪魔しにくるのでバイトさんを生け贄(話し相手)に差し出し、無視をする


wakage01_02a.jpg


我ながらひどい弟子だが作業を止めたくないのだ

40分ほどかかって本日のメンバーをマイクロバスの改造車に乗せ終わる
この車は前部の座席以外はすべて取っ払ってあり、トラックと違ってエアコンが効くので動物の運搬に使いやすく、非常に気に入っている

wakage01_02b.jpg



「忘れ物はないか?」 師匠に聞かれる

「忘れ物は忘れているから、今のところは無い」 なんて、訳の分からん話をしていると

「何その不毛な会話」 と、バイトさんに突っ込まれる

「いいから出発するよ、車に乗りな」 スタッフを車に追い込んで、最終確認をする

最後にあたしが

「コーヒー貰って行きます」 と後ろ手に缶を掴み、車に乗り込んでエンジンを掛ける






                ― つづく ―

スポンサーリンク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sanchz

Author:sanchz
職業動物家

現在
「パンプキンファーム」オーナー

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。