スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

犬の話① 4/9

「手伝って欲しいか?」
と、声をかける
彼女は一瞬こちらを振り向くが、またすぐ床をバリバリ掘り始める

「おーい、手伝って欲しかったら何とか言えよ
もう一度聞いてみる、彼女はクルクル回ってプリプリとウンコを返してくれる

「ああ、そうですか、あたしの相手どころではないですかよ」
酔っ払いの言いがかりはそのくらいにして手伝うことにする


まぁ、仕方がない、彼女は出産経験もあり、赤子をひねり出すのもそこそこ上手いのだが
シーズは肩がかかって出てきにくい事がある

それに歯並びが悪いのでヘソの緒を咬み切るのが下手なのだ
糸とハサミを準備して待つことにする

小一時間ほど 掘る→座る→立つ を繰り返していると、陰部からプクーと風船が出てきた
(あー出た出た)
と、思うがまだ出来ることはない、しばらくそのまま様子を見守る
するとだんだん風船が大きくなってくる


inu01_04.jpg


(そろそろかなぁ)
と、摘まんでみると足から出てきていて逆子である

でも、まぁ、それはそんなに気にならない
結構当たり前にあることなのだ



                       ーつづくー 

                     次回  3月中旬予定

スポンサーリンク

プロフィール

sanchz

Author:sanchz
職業動物家

現在
「パンプキンファーム」オーナー

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。