スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

脱走の話① 6/6

ここから毎日
付いた猫砂を取る → 粘着をハサミで切り取る → 付いたウンコをカンシで取る → 小麦粉をまぶす → エサを流す

これを1日、3~5回 繰り返す

2週間もすると、動きも速くなって猫砂も付かなくなり、4週間もするとあれだけハゲハゲでボロボロだったのがほとんど元通りになった

途中トラブルといえば粘着を切りそこなって耳の端を切ってしまったくらいだ
生き物の回復力は凄いものだと思う


dassou06a.jpg


あたしの経験上、ネズミ捕りからのネズミの生還は初めてのケースである

耳の欠けたハムスターは、その後2年ちょい、あたしと一緒に仕事をしてくれて天寿をまっとうした
今でも、小麦粉を見ると彼を思い出して顔がニヤける


dassou06b.jpg


こんな経験でも役に立つもので、半年後…

「ハムスターがネズミ捕りに掛かったんです、どうすれば?…」

という電話が

「小麦粉はありますか?」

「は?」

「だから こ む ぎ こ です」


                        ー おわり ー

スポンサーリンク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sanchz

Author:sanchz
職業動物家

現在
「パンプキンファーム」オーナー

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。