スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

捕獲の話① 4/6

イグアナの正面から近寄る

出来るだけ穏やかに捕まえたいので、お腹の下に手を差し込めないか試してみる
左手を伸ばしたまま5m…3m…と近づいていく

2mを切ったところでイグアナが体を膨らませて緊張状態になる
やはり力技で押さえなきゃならんらしい

右手で愛用のタモ網を抜き取り、右から網をかざそうとするが

「なんだコノヤロウ、やんのかよ 

と視線を向けてくる、(まぁそうだわな)と思う

それならと、タモ網をタテにしてイグアナの正面に持っていく
彼らの目は横に付いているので正面近くは見えにくい


hokaku1_4_6.jpg


そのまま正面やや上にタモ網を構えてジリジリ距離を詰める
イグアナとの距離は数十cm、すでに間合いの中にある

だがまだ何となく居心地が悪い
(うまく表現できないがこんな感覚があるときはよく失敗するのよ)





                        ーつづくー 

                     次回  10月下旬予定

スポンサーリンク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sanchz

Author:sanchz
職業動物家

現在
「パンプキンファーム」オーナー

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。