スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫の話① 4/4

さっそく行動にうつることにする


ネコに右手を見せる、飛び出させないようにゆっくりと

ネコが右手に反応して見る(よし!)と思う

右手を、そ~っと横に移動させる

釣られてネコの首が横に回る


「ガサッ  (あっ やべっ


ここで、あたしのヒジが枝に当たって音をたてる
音に反応してネコの筋肉が動く、瞬間的に身体が伸びて飛び出すのを感じる

、その時点ではすでに、あたしの左手さんがネコの首を掴んでいる
ネコの身体は空中で伸びただけだ 

よく訓練された体は勝手に動いてくれるらしい
あたしに左手を動かした記憶はない(左手さんGJだ
4_1_convert_20100502135305.jpg

木の上なので両手は使えない、そのままヒジと脇で猫パンチ猫キックを完全に押さえ込む
捕獲完了、お互いに無傷である

捕まえてみると以外におとなしい、暴れるつもりはないらしい
袋に入れて木を降りることにする

背中の袋でネコが鳴いている

上手くいったので気分が良い(危ない状況だったのはナイショにしよう)
なんて思いながら降りていると、いつの間にかネコが静かになっている(寝た?諦めた?)
と考えていると、ジワ~っと背中が温かくなっていく……
4_2_convert_20100502135332.jpg

(あ~やりやがった)と思うがどうしようもない
ネコの恩返しは期待できないらしい

今は慎重に降りよう、オシッコ付きのまま帰る車内の事は忘れて・・・




                     ーおわりー 

                  
スポンサーサイト

猫の話① 3/4

まずネコの様子を伺う

推定4ヶ月の茶トラ♂、鳴きながらキョロキョロしている
辺りがオシッコ臭いので長時間ここにいるのだろう

ただでさえ怖がってるところに知らない人間が近づいてきたのだから、かなり緊張している
今にも飛び出しそうで怖い

(早く押さえた方がいい)
と思うが、こういう事は焦るとろくな事がない

少しづつ近寄りながら足場をキープする、あたしが落ちたのでは元も子もない
何とか手の届くとこまでたどり着く

(さて、どうしよう)
ネコがこちらを凝視しているので手が出しにくい
捕まえようとしたらダイブしそうだ

その場で作戦を考える

① 右手をネコの前に出す→ネコが右手を見る
② 右手を横に動かす  →ネコが横を見る
③ 反対側から左手さんがネコの首を押さえる

3_20100502133827.jpg


(う~ん、完璧である)





                     ーつづくー 

                  次回  5月下旬予定 

猫の話① 2/4

「あれです

「うぉ

実際、見てみるまでは庭木のようなものに登ってるのだろうと思っていたのだが
目の前には、高さビルの3階くらいの松?が「どど~ん」と立っている

2_convert_20100427171053.jpg


そして、その木から確かにネコの声が聞こえ、よく見ると木のてっぺんに茶色い塊がついていた

(あ、茶トラだ)

まぁ、あんなとこまでよく登ったものだ、ネコが高い所に登るにしたってほどがあるだろう
と感心したり呆れたりだが
これで、叩き落とすわけにはいかなくなった、どうしたってしっかり保定しないといけないらしい


「落ちてきたら受け止めてね」
とブルーシートを託して木に登る

高い所にいるのでパニック&ダッシュされるのが怖い
出来るだけ揺らさないように気をつける

枝っぷりの良い木なので難なくネコの近くまで登る
(だからネコも一番上まで行けたのだろう)
 



                    ーつづくー 

                  次回  5月中旬予定 

猫の話① 1/4

ネコが高い所に登って降りられなくなる(^・x・^) 
よくある話のような気もしますが、実際そんなマヌケな事が??

あまり聞かない気がします
という訳で、そんな猫の話



ある日、知人から電話がかかる

「先生! ネコが木の上で降りられないみたいなんです、どうしたら…?」

話を聞くと、朝出社すると上の方からネコの鳴き声がする
おかしいな?と思ったら木の上にネコがいたらしい
そのうち降りるだろうと見ていたが半日たっても鳴いているだけで降りてこない

で、どこに連絡する? 警察 市役所と迷ったあげく職場で協議の結果
あたしの所になったらしい
1_convert_20100427162646.jpg

(何故にあたしのとこだよ) と思うが、状況を考えると

(ああ、まぁ、あたしだろうね…) とも思う


とにかく行ってみることにする
 


                     ーつづくー 

                  次回  5月上旬予定 
プロフィール

sanchz

Author:sanchz
職業動物家

現在
「パンプキンファーム」オーナー

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。